床材の種類・選び方

ならリフォブログ 床材
こんにちは。ならリフォです。

12月も残すところあと半分を切りましたね。
体調管理に気を付けて年末お過ごしください。

突然ですがみなさまは、床材について考えたことはありますか。
床は部屋に占める面積が広い大切な要素。
どう過ごすか、どんな雰囲気にしたいか・・・。
新築やリフォームをする際に悩むアイテムのひとつが床材ですよね。

以前にもお伝えしたのですが、今回は改めて床材について少しご紹介していきたいと思います。
ならリフォブログ フローリング
床材にはさまざまな種類のものがありますが、一般的なのがフローリングですよね。
フローリングは素材となる木の種類だけでなく床材の作りによっても種類が分かれています。
大きく、天然木材(スギ・キリなど)から切り出された天然木の一枚板を加工したの無垢材(単層フローリング)と、合板などの基材の上にナラ・カエデブナなどの化粧単板や特殊加工の化粧材を張り合わせて作る複合(複層)フローリングに分かれます。
一般的には複合(複層)フローリングを使うケースが多くみられます。
ならリフォブログ クッションフロア
洗面所やキッチン・トイレなど水廻りに多く使われているのがクッションフロアやタイルです。
塩化ビニールでできたクッションフロアはクッション材が裏打ちされているので適度な弾力性もあり足腰が疲れにくいのが特徴です。
価格の手ごろで、色柄の自由度が高く、フローリングや大理石風のデザインなど種類も多くあります。
また抗菌や消臭機能をもつタイプもあります。
ならリフォブログ カーペット
子供部屋や寝室などにはカーペットも多く使用されます。
柔らかいので足触りがよく、床の物音が下の階に響きにくいというのも特徴の一つです。
また、正方形に作られたタイルカーペットであれば汚れたり傷んだ部分だけをメンテナンスすることも出来るので便利ですね。
ならリフォブログ 畳
昔からあり、馴染みのある畳も最近ではデザインや素材が進化しています。
畳床に天然木質繊維やポリスチレンフォームなどの人工素材を使ったものや、畳表に和紙、麻や草木を用いた商品などもあります。
また、畳縁のないデザインや正方形のパネルタイプなども。
カラーバリエーションの豊富なのでモダンな空間にも違和感のないコーディネートをすることが出来ます。




まだまだ紹介しきれなかった床材もありますが、どの床材がどの部屋に合うか、実物をショールームやサンプルなどで確認するようにしましょう。
専門家にも上手に相談して、気持ちよく過ごせる床材を選んでくださいね。


リフォームや新築のご相談ございましたら、
お気軽にご連絡ください



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私たちは地元の奈良県奈良市・生駒市・大和郡山市・香芝市・橿原市・大和高田市・御所市を中心に
キッチンリフォーム・バスリフォーム・トイレ・洗面所などの水まわりのリフォーム工事の専門店です。
小さな工事でも喜んでお伺いさせていただきます。
ならリフォ(フリーダイヤル:0800-200-0155)までお気軽にお問い合わせください。
調査・見積もりは無料です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
浴室ランディングページ

キッチンランディングページ