屋根の色んな形状



屋根 形状 ならリフォ



こんにちは、ならリフォです


様々な形の家や建物がたくさんあるように、
屋根の形も色んな形状があります。
屋根の形を変えることで家の外観も大きく変わってきます。


住宅でよく使われる代表的な屋根の形、ご紹介します。


切妻 屋根 ならリフォ


住宅の屋根としては最も一般的な屋根の形です。
 
日本だけではなく、世界中でも切妻屋根の建物はとても多いです。
ですから、和風でも洋風でもどちらの外観でも適しています。

山型になっていることから、雨水を排水するスピードがとても早いです。
さらに、重い雪を自然に地上におろすことができるので、豪雪地帯では特に多い形状です。



寄棟 屋根 ならリフォ


住宅の屋根としては切妻屋根に次いで一般的な屋根です。

4方向に勾配を付けた屋根で、どの方向からも雨・風・日差しを防ぐことができます。
台風時に一番強いのがこの寄棟であるとも言われています。

切妻同様世界中で採用されているので、和風・洋風どちらでも適しています。


片流れ 屋根 ならリフォ


片流れ屋根は1面だけで傾斜のある屋根のことです。

シンプルでスタイリッシュなデザインが人気です。
屋根が一面でシンプルなので、屋根工事にかかるコスト面やメンテナンス費用が比較的安く抑えられます。

ただ、雨漏りがしやすいとも言われています。


入母屋 屋根 ならリフォ


田舎に行くある、立派な日本家屋はだいたい入母屋屋根です。
切妻屋根と寄棟屋根を合わせたような形です。

高級感と安定感があります。見た目もそうですし、
構造的にも非常にしっかりしていて、少々の雨風ではびくともしません。

瓦なので丈夫ですが、コストはかかってしまいます…


陸 屋根 ならリフォ


陸屋根は、平屋根(ひらやね)やフラット屋根とも呼ばれ、
傾斜のないフラットな屋根のことです。

ビルやマンションの鉄筋コンクリート造や鉄骨造に多くみられ、
木造の住宅には不向きとも言われています。

屋上スペースを有効に使うことができ、外観もシャープに見せれます。

平らなことから三角屋根に比べると水はけが悪く、
しっかりと防水処理をしておかないと雨漏りする可能性があります。




屋根の形の選び方


屋根の形は外壁などと同じ、家の外観を決定づける大きな要素となります。

また屋根は外観だけでなく、日差しや雨風を防ぐ機能も果たす重要な役割を持っていますので、形もそうですが素材もある程度コストをかけて、選んだほうがいいと思います。

見た目も機能もお気に入りの屋根を選んでください。





新築やリフォームのご相談ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。



私たちは地元の奈良県奈良市・生駒市・大和郡山市・香芝市・橿原市・大和高田市・御所市を中心に
キッチンリフォーム・お風呂リフォーム・トイレ・洗面所などの水まわりのリフォーム工事の専門店です。
小さな工事でも喜んでお伺いさせていただきます。
ならリフォ(フリーダイヤル:0800-200-0155)までお気軽にお問い合わせください。
現場調査・見積もりは無料です。




お風呂 ならリフォ ラインディング

キッチン ならリフォ ラインディング