宅配ボックスがある暮らし。

こんにちは、ならリフォです。
まだ5月だというのに暑い日が続いていますが、みなさまは体調大丈夫ですか。

最近はインターネットで買い物をすることが多くなってきたので宅配業者には大変お世話になっております。
ですが日中は家を空けていることが多いので不在票のお世話になっています。。。

そんな時に便利なのが宅配ボックスです。
不在時でも荷物が受け取れ、再配達依頼の手間が省ける宅配ボックスは、忙しい現代人のニーズに合った共用設備といえるでしょう。

今回はそんな宅配ボックスのメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。


宅配ボックス ならリフォブログ
宅配ボックスの最大のメリットといえば不在時でもしっかりと荷物が受け取れることですよね。

宅配ボックスがなければ再配達を依頼することになりますが、忙しすぎて在宅可能な時間が遅く、再配達してもらいたい時間は営業所が締まっている…というパターンも考えられます。

ですが、宅配ボックスがあればそんな心配いりません。

普段から通販でお買い物をする機会が多い方も、留守中に注文した商品が届くので、配送時間を気にせず注文ができますね。


宅配ボックス ならリフォブログ
そのほかにもこんなメリットがあります。

・入浴中やベランダで洗濯物を干している時など、在宅中でも宅配に気づかなかった場合、
 後で受け取ることができる。
・シフト勤務で在宅時間が不規則だったり夜勤中心の仕事をしていたりと、
 日中は寝ていることが多くても夜中に起きたときに受け取れる。
・宅配業者を装った不審者をシャットアウトできる。
・宅配物が届いたときや、住人が宅配物を受け取ったときにその日時を記録できる宅配ボックスの場合、
 クーリング・オフで商品を返却するときの証拠となる。

宅配ボックス ならリフォブログ
メリットばかりのように思える宅配ボックスですが、もちろんデメリットもあります。

・宅配業者が宅配ボックスに入れてくれない。
例えば違う部屋にご配達してしまい、それが原因で紛失や盗難が起きたり、配達物の外装はあるのに中身だけ抜き取られていたり、どこからか暗証番号を手に入れ盗みに入るという事例が報告されているそうです。
こうしたトラブルを防ぐため、宅配会社や配送を依頼する企業によっては「宅配ボックスへの投函不可」としているところもあるそうです。

・宅配ボックスの数が少なくすぐにいっぱいになってしまう。

賃貸の場合

・一部の住人が個人ロッカー代わりに占拠して大量の荷物を保管してしまい、他の住人宛の宅配物が入れられない。
・利便性が高い分、宅配ボックスがない賃貸物件と比較すると管理費が上乗せされて高くなっている。

といったデメリットもあるそうです。

ちなみにどの宅配業者でも冷凍・冷蔵が必要な生ものや貴重品・代金引換・着払いなどの荷物は宅配ボックスに入れない決まりになっているそうです。
宅配ボックス ならリフォブログ

宅配ボックス ならリフォブログ

宅配ボックス ならリフォブログ

宅配ボックス ならリフォブログ

ポスト一体型や直置きタイプのものなど様々なデザインがありますので興味のある方は気軽にならリフォまで。


その他新築やリフォームのご相談ございましたら、お気軽にお問合せください。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私たちは地元の奈良県奈良市・生駒市・大和郡山市・香芝市・橿原市・大和高田市・御所市を中心に
キッチンリフォーム・お風呂リフォーム・トイレ・洗面所などの水まわりのリフォーム工事の専門店です。
小さな工事でも喜んでお伺いさせていただきます。
ならリフォ(フリーダイヤル:0800-200-0155)までお気軽にお問い合わせください。
調査・見積もりは無料です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お風呂 ならリフォ ラインディング

キッチン ならリフォ ラインディング