【現場ブログ】K様邸 新築工事①

K様邸 新築工事 ならリフォ


こんにちは、ならリフォです


さて、次の新築工事がはじまりました!
ご依頼いただける事、本当に本当にありがたい事です。

施主様のこだわりがつまった家づくりのはじまりです。







基礎工事
お家の土台となる基礎を作っていきます。
建てる位置を決め、コンクリートを流し作っていきます。
最近の住宅は、ベタ基礎工法が主流となっています。

基礎工事で一度、配筋検査といって検査があります。
構造に問題がないかしっかり検査されます。


配筋検査が終わると、型枠を組み立てていきコンクリートを流し込んでいきます。
ボルトや金物も図面にしたがって配置していきます。
K様邸 新築工事 ならリフォ

完全にコンクリートが固まるのを待ち、型枠を外していきます。
基礎の出来上がりです。


K様邸 新築工事 ならリフォ

K様邸 新築工事 ならリフォ


土台伏せ
基礎工事が終わると、大工さんが現場入りして工事を進めていきます。
まず、基礎コンクリートの立ち上がりの上に、柱を載せる横架材を配置する土台伏せです。

コンクリートの上に、基礎パッキンと言って床下の通気をよくする材料を設置してから、柱が取り付けられていきます。




K様邸 新築工事 ならリフォ

K様邸 新築工事 ならリフォ


今回、K様邸は基礎パッキンではなく、「減震ベース」を使用します。

これを入れることで大型地震の揺れを半分程度にまで減震できます。
2枚のステンレス部品を、基礎と土台との間に挟むことで、ステンレス材が地震時に横に大きくすべます。
その摩擦力で、地盤や基礎の横振動を建物に直接に伝えない緩衝工法になっています。


K様邸 新築工事 ならリフォ

K様邸 新築工事 ならリフォ


次に1F床に断熱材をびっしりつめていき、その上に床合板を貼っていきます。
快適な住まいにする為には、断熱は必須です。


K様邸 新築工事 ならリフォ

K様邸 新築工事 ならリフォ


床ができたら、材木が次々と運ばれ上棟までいっきに建てられていきます。
工事進捗をアップしていきますね。


新築やリフォームのご相談ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私たちは地元の奈良県奈良市・生駒市・大和郡山市・香芝市・橿原市・大和高田市・御所市を中心に
キッチンリフォーム・お風呂リフォーム・トイレ・洗面所などの水まわりのリフォーム工事の専門店です。
小さな工事でも喜んでお伺いさせていただきます。
ならリフォ(フリーダイヤル:0800-200-0155)までお気軽にお問い合わせください。
調査・見積もりは無料です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




お風呂 ならリフォ ラインディング

キッチン ならリフォ ラインディング