リフォーム基礎知識~ユニットバス編~

こんにちは、ならリフォです。
日も長くなり暖かい日が増えてきましたね。
段々と春らしい気候になってきました。

先日、ひな祭りも近いとのことで店内用の飾り用にとペーパークラフトでひな人形を作ってみました。
所々、雑な部分が目立ちますがそれも手作りの味という事で・・・
ならリフォ ブログ

ところで皆さんは『ユニットバス』という言葉を一度は耳にしたことがあると思いますが、ユニットバスとはどの様なものかご存知ですか。

「ユニットバスじゃなくて、浴室とトイレは別の方がいいんだけど・・・」
物件探しでそんな言葉を口にした方も多いのではないでしょうか。
ユニットバスと聞くとワンルームの賃貸物件やビジネスホテルなどで見かける「トイレ・浴室・洗面」が一体になったものを連想されるかもしれませんが、実はこれ「3点ユニットバス」というユニットバスの一種なんです。

マンションや戸建ての建築の際にもよく聞く言葉ですがそもそもユニットバスとは何なのか、その定義につて解説していきます。

「ユニットバス」とはスピーディーなユニット工法の浴室

「在来工法」と呼ばれる従来型の浴室の施工方法は、床や壁にタイルを1枚ずつ貼る工法でとても時間がかかるものでした。
そこで誕生したのが、あらかじめ防水性の高い素材で浴槽・床・壁などをユニット化しておいて、現地に運んで組み立てる工法です。
そもそも「ユニットバス」とは、こうしたユニット工法でスピーディーに組み立てられたバスルームを言います。
「システムキッチン」と同様に、基本機能をプラスしてセレクトしたオプション機能を搭載できることから「システムバス」とも呼ばれています。

ユニット式の工法は、もともとは東京オリンピックの際に超スピード工期で高層ホテルを建築する必要があり、そのために研究を重ねて採用されたものでした。
この浴室がトイレ・洗面と一体になった「3点ユニット」だったことで、いわゆる「ユニットバス」と呼ばれるようになったようです。

実際ユニットバスにはよくイメージされる「3点ユニットバス」もあれば、浴室と洗面が一体になった「2点ユニットバス」もあります。

現代のユニットバスは、オプションもサイズも豊富で高機能。

在宅向けのユニットバスのサイズは規格化されていますが、縦・横ともに豊富なパターンから最適なサイズを選ぶことができます。
「足を伸ばして入浴したい」「横幅がゆったりとした浴槽がいい」など、希望と予算などに応じてセレクトすることが可能です。

ユニット式の工法であっても、現代のシステムバスは高機能でフレキシブルに選択できるオプションも豊富になっています。
断熱構造で帰宅が遅くなってもお湯が温かいままの浴槽や、水はけがよく温かく衝撃にも優しい床などうれしい機能が満載です。
タイルやデザインも多彩なバリエーションからセレクトでき、満足度の高いバスルームが実現します。

新築やリフォームをする際は、ぜひ豊富なユニットバスをチェックしてみてください。



リフォームや新築のご相談ございましたら、
お気軽にご連絡ください


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私たちは地元の奈良県奈良市・生駒市・大和郡山市・香芝市・橿原市・大和高田市・御所市を中心に
キッチンリフォーム・お風呂リフォーム・トイレ・洗面所などの水まわりのリフォーム工事の専門店です。
小さな工事でも喜んでお伺いさせていただきます。
ならリフォ(フリーダイヤル:0800-200-0155)までお気軽にお問い合わせください。
調査・見積もりは無料です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

浴室ランディングページ

キッチンランディングページ