ペットと暮らすときの床材選び



ペット 床材 ならリフォ


こんにちは、ならリフォです


先週友達の家に行って、ペットの猫ちゃんに癒されてきました。
久々の動物とのふれあいにずーーっと遊んでいました。
人懐っこくて可愛い連呼してました。

昔から動物と触れ合う環境で育ったので大好きなんですが、
今の住んでる家はペットが飼えないんです。

将来は田舎で柴犬飼って同じ歩幅でゆっくり散歩がしたいです。


ペットと住むには、色々考慮しないといけない事があります。
その一つが、床材です。
ツルツルした床は犬にとっては滑りやすく、腰を悪くしたり体調不良の原因に。

ペットと暮らすときに最適な床材をご紹介します。


選ぶときに大事ポイント


●足腰に優しい素材
 ペットにとっての理想は、滑りにくい床。
 ツルツルとした表面はペットの足腰にとって大きな負担に。
 肉球回りの毛が伸びていたりすると特に滑りやすくなります。


●においを消臭
 普段一緒に生活していて気づかないにおいも、
 来客があると気になったりしませんか?
 においを抑えてくれる機能がついていればより快適に過ごせます。


●お手入れ簡単
 尿や食べこぼしなど汚れがちですが、
 水拭き出来たり、洗えれたらお手入れ簡単で嬉しいですよね。


 

ペット 床材 ならリフォ


フローリングは滑りやすいと感じられると思いますが、
表面を加工された滑りにくいフローリングがあります。
汚れにも強く、ペットの粗相によるふん尿や、よだれによる床面の変色・ツヤ変化を抑えれくれます。
水拭きできますので、お手入れも簡単です。

床暖房対応商品もありますので、人間もペットも快適に過ごせます。






ペット 床材 ならリフォ

クッションフロアとは、丈夫で耐久性に優れたビニール製で
クッション性のある、シート状の床材です。
ペットの足腰にやさしいだけでなく、水拭きができお手入れ簡単です。
消臭機能付きの商品もありますので、ニオイも軽減されると思います。

ですが、とがったネコの爪などでは表面が傷つきやすいので、
飼われるペットとの相性を検討してください。



ペット 床材 ならリフォ

フロアタイルとは、塩ビ素材のタイルです。
クッションフロアと違いクッション性が無いのでフロアタイルは傷などに強く土足も対応している物もあります。

「タイル」と言うように素材が1枚1枚ピース状になっているのでパズルのように組み合わせていくので、一部だけ貼り直すことも可能です。

クッションフロアと同じで水拭きでお手入れ簡単です。






ペット 床材 ならリフォ


タイルカーペットは、タイル状のカーペットです。
ペットが歩きやすい素材として優秀な毛足の短いカーペットです。
一般的なカーペットとは異なり、一定の長さでカットされた四角形のカーペットを組み合わせているので、一部分だけを剥がし、汚れている部分だけを洗うことができます。

滑りにくく、耐久性の高い素材なのでペットに優しい床材です。



ペットとより快適な生活を


ご紹介した床材はペットにはもちろん、お子さんやお年寄りがいる家庭にも適した床材でもあります。
リフォームをお考えの際は参考にしてみてください。

ペットも含め、家族全員が心地よく過ごせる床材を選んでください。



新築やリフォームのご相談ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。


ならリフォの新型ウイルス対策はこちら


私たちは地元の奈良県奈良市・生駒市・大和郡山市・香芝市・橿原市・大和高田市・御所市を中心に
キッチンリフォーム・お風呂リフォーム・トイレ・洗面所などの水まわりのリフォーム工事の専門店です。
小さな工事でも喜んでお伺いさせていただきます。
ならリフォ(フリーダイヤル:0800-200-0155)までお気軽にお問い合わせください。
現場調査・見積もりは無料です。


お風呂 ならリフォ ラインディング

キッチン ならリフォ ラインディング