意外と大事な色の効果!?

share_facebook

こんにちは。

水廻りリフォーム専門ならリフォです。


突然ですが、皆様のお部屋は何色が多いですか?

我が家は白と黒が多い気がします。


なぜ突然このような質問をしたかというと、今回は色に関するお話を少しさせていただこうと思っているからです。

暮らしの中にはたくさんの色があふれています。その色によって私たち人の心は様々な影響をうけています。

例えば、実際より寒く感じたり暖かく感じたり、食欲を増進させたり抑えたり、心に安らぎや元気をくれたり・・・。

知らず知らずのうちに色の力を感じて生活しているわけです。


次におススメ水廻りコーディネートをご紹介します。





ならリフォ ブログ 色の効果

ならリフォ キッチン 色の効果
★キッチン
キッチンの機能性はとても大事ですが、どうせなら食材や料理をおいしく見せてくれるキッチンがいいですね。キッチンのおすすめカラーベースは白です。清潔感やどうしても採光性が低くなってしまうキッチンの明るさを補うためです。また調理器具など料理をおいしく見せてくれる「赤」「オレンジ」などの鮮やかな暖色がおすすめです。赤いまな板やオレンジ色のホーロー鍋、果物を置くことでキッチンが楽しげな雰囲気になります。
ならリフォ 浴室 色の効果


★バスルーム

バスルームは基本、体をあらったりリラックスして過ごす空間ですよね。できれば寒々しい色(濃い青)などを避けて、ベージュや暖色などを選ぶほうがいいでしょう。リラックス効果を特に高めたい際は、「緑」を取り入れるといいでしょう。シャンプーやリンスの詰め替え用のディスペンサーで色をバスルームに入れて楽しむのもいいかもしれません。バスタオルなどなどでカラーコーディネイトするとバスルームのイメージも変わります。
ならリフォ トイレ 色の効果
★トイレ
狭い空間のトイレなどは圧迫感を感じさせないことが大切です。黒やワインレッドなどは確かに高級感があっていいのですが、家のトイレのスペースでは何やら落ち着かなくなってしまいがちになる可能性も・・・最近では黒のトイレなどもございますがトイレのみではいいかもしれませんが壁紙などは白など清潔感のある雰囲気がおすすめです。また「オレンジ色」「黄色」などは腸の働きをよくする色といわれています。便秘がちの方にはおすすめですので小物などで飾ってみてもいいですね。逆に「緑系」の色は腸の調子を調えてくれるので、すぐにお腹がゆるくなってしまう人にはいいでしょう。
ぜひ、参考にしてみてください。

私たちは地元の奈良県奈良市・生駒市・大和郡山市・香芝市・橿原市・大和高田市・御所市を中心にキッチンリフォーム、バスリフォーム、トイレ、洗面所など水廻りのリフォーム工事の専門店です。
小さな工事でも喜んでお伺いさせていただきます。
ならリフォ〈0800-200-0155(フリーダイヤル)〉までお気軽にお問い合わせ下さい♪

調査、相談、お見積もりは無料です。

浴室ランディングページ

キッチンランディングページ